副業

【その案件注意!】CLOVERは怪しい!疑われる要因やポイントを解説

皆さん、こんにちは!けいすけです!

副業案件としてCLOVERというサービスがあるのですが、なにやら詐欺ではないかといった噂が流れているようです。

くらしを、守る。あしたを、生きる。そのためにできること、ちょっと考えませんか?というキャッチフレーズが付けられていて、どうやらそのシステムを無料で提供してくれるようです。

ということで今回は、このCLOVER(再)が本当に稼げる案件なのか、調べていきましょう。

この記事ではCLOVERについて

・どのようなサービス?

・本当に稼げる案件なの?

・なぜ怪しいと言われている?

こういったところを見ていきましょう。

 

「そもそもCLOVER(再)ってどんな案件なの?」

さて、まずはランディングページを見ていきましょう。

ページの冒頭には毎月20万円をすべての会員が手に入れる、「あなたの周りが知らない収入源」全員にお渡ししています。」という記載があります。

そして「お金も家族もあなた自身も大切にする。欲張りじゃない、当たり前なんだ」と、それぞれの両立は可能であるといった主張がありました。

また毎月20万円稼ぎだすための手順も説明されています。

  1. 仕事や家事など、あなたの毎日必要な生活を送ってください。健全な日常があってこその「くらし」です。
  2. スマホにCLOVER(再)からの通知が来ます!お仕事の休み時間や家事の合間、電車の中でも結構です。あなたの都合の良い時にあなたの都合の良い環境でおしらせを確認してくださいね。
  3. 指示に従い数タップで報酬発生!毎月少ない方でも20万円程度。多い方は最高45万円ほどを記録しています。報酬支払は銀行振り込みなどで行われますので、銀行の口座をご準備頂くと良いでしょう。

こんな感じでした。

とはいえステップ1はただの日常ですので、実質ステップはほぼほぼ2つ。

あえて家事や仕事をステップの中に盛り込むことで、「片手間で良い」というところを強調しているように感じられますね。

CLOVER(再)は詐欺責任者の名前も明かされていない

さて、なんとなくではあるかと思いますが、CLOVER(再)がどのような案件であるか、わかっていただけたかと思います。

ここまで見てきて何となくわかってきたかと思いますが、やはり何となく「詐欺っぽい」という印象を受けますよね。

ということでここからは、その「詐欺っぽい」という印象を「詐欺だ!」という明確な感情に変えるべく、色々と説明していきます。

「特商法について、記載があやふやであり不透明」

皆さんは特商法についてご存知でしょうか。

国の法律に特商法というのがあり、これは訪問販売やインターネット販売などを行う業者が対象となる法律です。

対象となる業者は特商法として、必要である事項を記載する必要があり、それを消費者に開示するという義務があります。

もし特商法を無視して必要である事項を記載していない業者がいた場合、それは処分の対象となるのです。

またもし必要事項を記載していたとしても、事実と違うことを記載していれば、それも処分の対象となります。

この点を確認するために、CLOVER(再)の特商法についての記載を確認してみることに。

一応記載自体はあったものの、運営に問い合わせるための電話番号や責任者の名前の記載がありませんでした。

また商品についての注意書きの部分には、「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」と記載が。

毎月20万円稼ぐための手順の部分でも「最低20万円」というワードを出していたり、ランディングページ冒頭では「毎月20万円をすべての会員が手に入れる収入源を全員にお渡しする」というような表現もありました。

しっかりと矛盾していますね。

ランディングページ中の内容と特商法についての記載が異なっているとなると、やはり信頼性に欠けます。

信頼できない案件を利用するというのは危険なことですので、利用はおすすめできません。

LINEお友達追加したら長文のメッセージが」

実際にCLOVER(再)をLINEお友達追加してみました。

すると「この度は会員登録いただき、誠にありがとうございます。」という一文があり、その後長文が続いていました。

またその長文の中では副業やお金についての説明が繰り広げられ、登録記念にとプレゼントを用意していることを説明。

それを口実に別のページへ飛ばすためのリンク張られていましたし、しまいには全く違う名前の副業案件についての話まで来ました。

結局はそのURLへの登録の促しが目的であるとも感じられます。

CLOVER(再) まとめ」

ここまで、CLOVER(再)について解説してきました。

「最低毎月20万円」といったフレーズについても現実味を感じられませんし、ランディングページ中には具体的な仕組みも記載されていませんでした。

また特商法についての記載も情報が不透明なものばかりで、ランディングページ中の情報が本当に正しいものかの判断もできないでしょう。

こういった副業案件を装い人を集める悪質なサイトや詐欺サイトというのはたくさんあるようなので、皆さんもお気を付けください。

改めて今回は、CLOVER(再)について様々な観点で解説してきました!

こんにちは、けいすけです。

現在26歳で、WEBコンサルタントとして活動+FX投資で自由に生活しています。

圧倒的に稼いで人生を変えたい方は、LINEを追加してご連絡ください。