副業

【初月から30万円?】ヒューテック錬金プロジェクト|下田隆(しもだたかし)は信用できない副業案件!そう思われる原因や理由!

皆さん、こんにちは!けいすけです!

副業案件としてヒューテック錬金プロジェクトというサービスがあるのですが、なにやら詐欺である可能性も考えられています。

「初月からパソコン1台で30万円」というキャッチフレーズが付けられていて、どうやらそのシステムを先着100名限定で無料で公開してようです。

ということで今回は、このヒューテック錬金プロジェクトが本当に稼げる案件なのか、調べていきましょう。

この記事ではヒューテック錬金プロジェクトについて

・どのようなサービス?

・本当に稼げる案件なの?

・なぜ怪しいと言われている?

こういったところを見ていきましょう。

「そもそもヒューテック錬金プロジェクト|下田隆(しもだたかし)ってどんな案件なの?」

さて、まずはランディングページを見ていきましょう。

冒頭には先ほどお伝えした通り「初月からパソコン1台で30万円」という一文がありました。

更には「在宅で毎月100万円も可能」とし、「実績者多数」という文字もありました。

今回限定で無料公開されるシステムというのは「楽天」「メルカリ」「ヤフオク」3つを組み合わせたものだそうで、主な流れとしては楽天から仕入れたものをメルカリやヤフオクで販売するといったものだと説明されていました。

ここまで聞いた分にはせどりのイメージと似ていますね。

とはいえ説明されているのはここまでだけで、作業としては基本はクリックするだけの模様。

「どのようなものを仕入れてどのようにして売るのか」という具体的な例は挙げられていませんでした。

「ヒューテック錬金プロジェクト|下田隆(しもだたかし)はもしかして詐欺その要因とは」

さて、なんとなくではあるかと思いますが、ヒューテック錬金プロジェクトがどのような案件であるか、わかっていただけたかと思います。

ここまで見てきてわかってきたかと思いますが、やはり具体的な仕組みが明かされていないなど、怪しい印象を受けますよね。

この際断言してしまいますが、「怪しそう」ではなく「怪しい」サイトですし、危険なものでもあるでしょう。

その理由はこの先で説明しているので、気になる方はこのままお進みください。

「特商法について、記載が不十分であり不透明」

皆さんは特商法についてご存知でしょうか。

国の法律に特商法というのがあり、これは訪問販売やインターネット販売などを行う業者が対象となる法律です。

対象となる業者は特商法として、必要である事項を記載する必要があり、それを消費者に開示するという義務があります。

もし特商法を無視して必要である事項を記載していない業者がいた場合、それは処分の対象となるのです。

またもし必要事項を記載していたとしても、事実と違うことを記載していれば、それも処分の対象となります。

この点を確認するために、ヒューテック錬金プロジェクトの特商法についての記載を確認してみることに。

一応記載自体はあったものの、いまいちランディングページ中と矛盾を感じるところがありました。

それは、商品についての注意書きの部分には、「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」という記載です。

「初月からパソコン1台で30万円」と断言しているので、誰でも稼げるといった印象を持ってしまいますが、特商法についての記載ではその印象を覆す表現がされていたということです。

矛盾を感じますね。

ランディングページ中の内容と特商法についての記載が異なっているとなると、やはり信頼性に欠けます。

というか、ランディングページで嘘を記載しているという解釈もできるので、そういった解釈をすると、悪質なサイトであるという見方もできますね。

よってヒューテック錬金プロジェクトは信頼すべきではない副業案件であるでしょう。

「これまでの明確な実績やビジネスモデルを表した資料がない」

ランディングページ中ではとても簡単な作業であると紹介されていましたが、肝心のヒューテック錬金プロジェクトがこれまで残した実績や今後のビジネスモデルを明確に表した資料は記載されていませんでした。

利用者からすればこれまでのその企業の実績は、その企業を信頼するための大きな判断材料です。

「実績者多数」という割には明確な情報が示されておらず、曖昧な表現であると言えるでしょう。

こういったことからも、ヒューテック錬金プロジェクトは信頼の置けない副業案件だと言えます。

「上場確定極秘コイン無料配布プロジェクト まとめ」

ここまで、ヒューテック錬金プロジェクトについて解説してきました。

仕組みが詳しく記載されていないまま「初月からパソコン1台で30万円」と言われても現実味を感じられませんし、ランディングページ中にはビジネスモデルやこれまでの実績を記載する部分もありませんでした。

また特商法についての記載も情報が不透明なものがあり、ランディングページの内容を覆すような一文さえありました。

こういった副業案件を装い人を集める悪質なサイトや詐欺サイトというのはたくさんあるようなので、皆さんもお気を付けください。

改めて今回は、ヒューテック錬金プロジェクトについて様々な観点で解説してきました!

こんにちは、けいすけです。

現在26歳で、WEBコンサルタントとして活動+FX投資で自由に生活しています。

圧倒的に稼いで人生を変えたい方は、LINEを追加してご連絡ください。