副業

「ラッキーチャンス7が詐欺ってホント?安全に稼げるのか?」

 

皆さん、こんにちは!けいすけです!

皆さんは「ラッキーチャンス7」という副業案件はご存じでしょうか。

「毎日70000円の副収入を確定させる爆益アプリ」と題して売り込んでいますが、このサイト、どうやら詐欺である可能性があるという声が出ています。

その噂が本当なのか、一緒に見ていきましょう。

この記事では、

・ラッキーチャンス7ってどんなサービス?

・どうして怪しいと思われる?

・本当に稼げる?

こういったお悩みを解決していきます。

 

 

「そもそもラッキーチャンス7ってどんなサービス?」

このラッキーチャンス7について、どういったサービスなのかをお話していきます。

名前に「7」と入っている通り、“毎日70000円”稼ぐことができるといったアプリに用でウす。

ライディングページには、「完全無料」「即日入金」「月収210万円」「資産倍増」「稼働時間ゼロ」「完璧サポート」「完全自動」といった記載があります。

また「このアプリを設置するだけで安定的な資産を築くことができる」というなんとも疑わしいフレーズもあり、「限定700人」という制限も設けていました。

そして「就職難」「結婚難」「健康難」「金銭難」を負の4大スパイラルとして取り上げ、「年収2520万円の副収入を確定させましょう」といった文面に繋げています。

しかしここまで見てきても、具体的に「どのような仕組みで毎日70000円入るのか」という部分が明確ではありませんし、やはり月210万円は怪しすぎます。

「ラッキーチャンス7のここが怪しい!」

ここまで何となくラッキーチャンス7がどのようなサービスなのかを見て頂きましたが、やはりどう見ても怪しさを感じ、詐欺を疑うような副業案件ですよね。

ということでここからは、その「詐欺かも…」という疑問を、「詐欺だ」という明確な判断に変えるべく、色々とラッキーチャンス7の怪しい点を挙げていきます。

「特商法についての記載がなされていない」

国の法律でもある特商法、皆さんはご存じでしょうか。

これは訪問販売やインターネット販売などを行う業者が対象となる法律です。

対象となる業者は特商法として、必要である事項を記載する必要があり、それを消費者に開示するという義務があります。

もし特商法を無視して必要である事項を記載していない業者がいた場合、それは処分の対象となるのです。

またもし必要事項を記載していたとしても、事実と違うことを記載していれば、それも処分の対象となります。

必要項目には事業者名はもちろん、法人の場合には責任者の名前などの記載も必要となりますが、私が見る限りは「ラッキーチャンス7」というサービス以外、事業者の名前や連絡先などの記載もありませんでした。

この時点で特商法に沿った記載がないということが考えられ、信頼性に欠けますね。

この特商法についてしっかりと明記されていないという時点で、悪質なサイトである可能性があるでしょう。

「実際にLINE登録したが、他の登録を促す内容だった」

このラッキーチャンス7LINE登録を実際に行ってみました。

超長文のLINEが来て、「最短距離で稼ぐために、「超重要な事前準備」をお済ませください」として、また新たなURLなどが出てきました。

ここでやっとメインプロデューサーとして光浦真希という方が出てきて、「彼女独自のスタイルで極上の情報を提供してくれる」として紹介されています。

「必ず友達追加してくださいね」という一文でまた新たに登録を促しています。

また「ラッキーチャンス7-Power-」という限定情報があると紹介してきて、こちらも同様に登録を促す文章がありました。

このように、LINE登録をした後はまた新たに色々と登録を求める文章が続き、新たな登録を促すための案件だったのではないか、という憶測ができます。

「明確なビジネスモデルが明記されていない」

ライディングページにはラッキーチャンス7に関して、これまでの実績を表すような資料が一切記載されていません。

また事業をしている企業がどのようなビジネスモデルを持っているのかも明確でなく、そういった情報が不透明です。

こういったことからも、信頼して利用できるサービスでは無いと考えられますね。

「まとめ」

ここまで、「稼げる副業案件」としてラッキーチャンス7について、「詐欺ではないか」「本当に稼げるのか」といったような悩みを解説すべく、解説してきました。

「働けずに稼げる」といった内容の詐欺の香り漂うフレーズや、特商法についての記載が確認できないという問題もありました。

LINE登録をした際にも、他のものへの新たな登録を促す内容が続き、いまいち信頼性に欠けるものでした。

またこれまでにラッキーチャンス7がどれだけの業績を上げてきたのかという資料がなく、ビジネスモデルをしっかりと明記したものも確認できません。

こういった「信頼性」につながる情報が確認できないものというのは、詐欺の可能性が考えられ、副業案件として悪質なものである可能性があるので、皆さんもお気を付けください。

 

こんにちは、けいすけです。

現在26歳で、WEBコンサルタントとして活動+FX投資で自由に生活しています。

圧倒的に稼いで人生を変えたい方は、LINEを追加してご連絡ください。