副業

「マネーケーション」に詐欺疑惑あり⁉そう考えられる理由はこれだ!

皆さん、こんにちは!けいすけです!

皆さんは、「マネーケーション」という副業案件をご存じでしょうか?

一見、ごく普通の健全なサイトに見えますが、実はよく見ると信頼の全くできないサイトだと思われます。

ということで今回は、この副業案件がなぜ「信頼できない」と考えられるのか、順を追ってみていきます。

本記事では、「マネーケーション」について…

・どのような副業案件?

・なぜ怪しいと思われている?

・本当に稼げる案件なの?

では、さっそく説明していきます。

結論、「マネーケーション」は稼げない?

結論からいうと、全く稼げません

むしろ、お金を失うか個人情報を盗まれる可能性まである詐欺案件の疑惑が非常に高いです。

これから、僕がそう考える理由をお話しますが一番違和感を感じたのが「マネーケーション」に関する口コミや評価がWeb上に全くないことです。

本当にある案件なら、良いことや悪いことの1つくらいあるものですが、本案件はそれらが全くありませんでした。

では、より詳しく「マネーケーション」とはどのような案件なのか調べていきます。

そもそも「マネーケーション」とは?

早速、「マネーケーション」とは何かライディングページを見てみました。

マネーケーションとは?

すると、気になるワードが。それは、「複」収入プラットフォームというワードが書かれていました。

その下にマネーケーションについての説明があり読んでみると簡単にいうと「1週間、平均10万円のお金を貯められるプラットフォーム」らしいです。

また、今貯めるから楽になる未来への「投資的な住宅ワーク」らしいです。

投資的ということは、元本が必要なのではと感じました。

投資というワードは、老後100年問題等で最近では身近な言葉になってきました。

また、貯金するだけではなく投資が大切という思考に変わり始めている中でこの「投資的」というワードは非常に読み手の心を揺するワードだと僕は感じました。

その下に、「まずは無料登録から」と書いてあって他のリンクに飛ばされるようになっていました。

どんな人向けの案件なのか?

ライディングページに書かれてある情報によると

  • お金が足りない
  • 支払いが大変
  • 病気で働けない
  • 借金をなくしたい
  • 年金だけでは足りない
  • 老後の貯金がない

こんな人におすすめらしいです。

つまり、体が不自由な方やお年寄りの方でもできる案件だと思われます。

利用者の共通の悩みとは?

マネーケーションを利用している人の7割が共通の悩みを持っていたそうです。

それが、「時間がない」「お金がない」「知識がない」です。

時間に関しては、1日10分の作業をすればいいらしいです。

お金に関しては、今なら無料で始まられるらしいです。

知識に関しては、一切不要らしいです。

つまし、簡単に誰でもリスクなしで出来るのが「マネーケーション」だそうです。

ここで思われた方もいるのではないでしょうか、いつもの流れだと。

そう、詐欺案件の特徴である「誰でも」「簡単に」「今だけ無料」というワード

僕の中では、詐欺案件の三種の神器だと思っています(笑)

特に気になるのは「今だけ」というは、果たして(今)とは具体的にいつなのかが分からない点です。

さらに、その無料期間をすぎるとお金が発生するのか?また、いくら発生するのかが全く書かれていませんでした。

お金が発生する流れとは?

では、実際に「マネーケーション」ではどのようにお金が発生するのかライディングページを基に調べてみました。

調べた結果、詳しい情報は全く書かれていませんでした。

このような案件があり、どのような作業量があるのかという情報が全くなくただ、「~こうなります」「~できます」などの結果論し記載されていませんでした。

ますます、本当に稼ぐ事が出来るのか疑問に感じるくらい怪しくて曖昧な情報しか記載されていません。

喜びの声が多数ある

「借金がなくなった」「不安がない生活が嬉しい」などの喜びの声が多数あるそうです。

例えば

  • 親類の借金返済
  • 住宅ローンの返済
  • 医療費に余裕ができた
  • 都心に引っ越し
  • 学費が溜まった

見た感じだと、様々なお金に関する悩みが解決しているそうです。

確かに、1週間で10万円の収益があれば上記の悩みや問題は解決できそうですよね。

しかし、本当に利用している人はいるのでしょうか?

「マネーケーションを実際に使っている人がいる?

冒頭で僕は、「Web上に全く口コミがない」と言い切りましたが、どうやらライディングページ上には2名の口コミが書かれていました。

まずは1人目を読んでみると、「副収入スキームは様々あり、副業初心者の僕でも稼ぐ事が出来ました。」という感じの内容が書かれていました。

なるほど、副業初心者でも稼げているのか~と安心してしまいそうですね。

次に2人目のを読んでみると、「最初は疑っていたが、本当に稼げています。」という感じの内容でした。

正直、詐欺案件のライディングページに書かれている典型的な内容でした。

ようは、初心者でも稼げる・最初は疑っていたが本当に稼げると言って読み手の安心感を高める目的を感じます。

こうした口コミの特徴は全く信憑性がないことです。

使われている画像や名前はほぼ、本人ではない可能性が高いです。

「マネーケーション」には特商法に基づく表記が一切ない

さて、最後に決定的なお話をします。

国の法律に特商法というのがあり、これは訪問販売やインターネット販売などを行う業者が対象となる法律です。

対象となる業者は特商法として、必要である事項を記載する必要があり、それを消費者に開示するという義務があります。

もし特商法を無視して必要である事項を記載していない業者がいた場合、それは処分の対象となるのです。

またもし必要事項を記載していたとしても、事実と違うことを記載していれば、それも処分の対象となります。

といったものが特商法に基づく表記と呼ばれるものなのですが、この案件にはそもそもこの表記がありませんでした。

利用者に対して信頼を得ようといったことも見られませんし、何より作りが雑過ぎます。

もしも利用するとなっても問い合わせる先が分かりませんし、利用している間になにか不具合が起きたとしてもどこにも助けを求められません。

電話番号やどこの会社が運営しているのかなど、利用者に開示しなければならないものが全く開示されていないので、当たり前ですが信頼できないでしょう

「マネーケーション」には別の目的がある?

これは僕個人の見解ですが、このように根拠のない副業案件は個人情報を集めるという隠された目的があります。

また、別のサイトに読者を誘導して多くの案件を送り読者がその案件に登録したら、誘導側にお金が入る仕組みかもしれません。

さらに、他の有料商材を売りつけられることも考えられます。

こうした可能性も考えられますので、やはり信憑性のない副業案件の利用はおすすめしません。

まとめ

ここまで、「マネーケーション」という副業案件について「本当に稼げるのか」「なぜ詐欺が疑われているのか」という部分について解説してきました。

最終的には特商法に基づく表記においての表記が一切なく、詐欺の疑いが持てるほど根拠のないランディングページでした。

こうしたことから、「マネーケーション」は個人情報を集め他で売買するためのものだという可能性も出てくるため、利用しないことが無難でしょう。

こんにちは、けいすけです。

現在26歳で、WEBコンサルタントとして活動+FX投資で自由に生活しています。

圧倒的に稼いで人生を変えたい方は、LINEを追加してご連絡ください。