転売

副収入メディア【CASH BUILDER】は稼ぐことができる?できない?

今回は、ほっとくだけで稼げる副収入メディア【CASH BUILDER】について検証してみました。

本案件もかなり怪しい臭いがしますが、実際に稼げるかどうか早速見ていきましょう!

CASH BUILDER

まずはCASH BUILDERがどのような物なのか詳しく見ていきます。

CASH BUILDERのランディングページを見ると、以下のような文言が書かれていました。

ほっとくだけで稼げる物のようです。
信じがたいですね。。

どのような仕組みで稼げるかも明確にされてないです。

ひとまず、どのような案内か確かめる為にCASH BUILDERに登録してみました。

CASH BUILDERの詳細

さて、ここまでCASH BUILDERがどのようなコンテンツなのかについて詳しく見てきました。

ほっとくだけで稼げる」といった文言がたくさん散りばめられているオファーですが、このCASH BUILDERで稼ぐことはできないというのが本記事の結論です。

その理由について、以下に詳しく述べていこうと思います。

特商法に稼げないと書いてある

1つ目に挙げるCASH BUILDERで稼ぐことはできない理由は「特商法の記載がない」ということです。

特商法に関しては、以下のように消費者庁のサイトに記載されています。

特定商取引法は、消費者トラブルを生じやすい特定の取引類型を対象に、トラブル防止のルールを定め、事業者による不公正な勧誘行為を取り締まることにより、消費者取引の公正を確保するための法律です。

 

本案件には以下のように書かれていました。

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

稼げる広告をしておいて、稼げるかどうかは分からないそうです。。。

具体的なビジネスモデルが分からない

2つ目に挙げるCASH BUILDERで稼ぐことはできない理由は
「具体的なビジネスモデルが分からない」という事です。

CASH BUILDERはどこにもどのようにして利益を得るのか
書かれていません。

評判が悪すぎる

3つ目に挙げるCASH BUILDERで稼ぐことはできない理由は評判が悪すぎるということです。

本当にCASH BUILDERが本当に稼げるアプリであれば、良い口コミがSNSやインターネット上にたくさんあるはずです。

しかし、CASH BUILDERについてインターネット上で調べてみると、残念ながら悪い口コミばかりのようでした。

以下にCASH BUILDERの口コミを掲載します。

ランディングページから怪しい。

特商法の記載に稼げないって書いてある。

以上のような口コミがありました。

CASH BUILDERのまとめ

今回の記事では、CASH BUILDERが稼げる物なのか具体的に検証し、CASH BUILDERの口コミや概要などについても詳しく解説しました。

上記の通り、CASH BUILDERは特商法に稼げないと書いてあり、ビジネスモデルが不明であるので、稼げない案件である可能性が高いです。

以上より、CASH BUILDERは手を出さないことをおすすめします。

こんにちは、けいすけです。

現在26歳で、WEBコンサルタントとして活動+FX投資で自由に生活しています。

圧倒的に稼いで人生を変えたい方は、LINEを追加してご連絡ください。